ワンツーパス

フットサルでもワンツーパスは重要です。ワンツーパスやダイレクトパスはサッカーの試合でもよく見かけるだけに簡単そうに見えるが実はかなり難しいテクニックです。パスする相手がどこまで進むか装うし角度を調節しなければならないし、スピードも合わせなければならない。成功すれば大きなチャンスかもしれないが版面、ミスもしやすい。精度に自信がないうちはどうしても今出さないとチャンスがつぶれると思った時以外は一度トラップしてからパスを出すようにする。

コーンを使った練習をしましょう。

フットサルのワンツーパスの練習では、コーンを使って走りながらダイレクトでパスを好感しましょう。ゆっくりで構わないので感触を確かめつつ連続10階以上はパスの交換を行います。コーンを立ててその間を通せればより精度を高める練習になります。フットサル大会での試合をイメージして練習することが大事です。