— Posted in Uncategorized

意志の統一

意志の統一は攻撃でもそうだが、特に守備においては徹底しなけ ればならない。それぞれがバラバラに守るのではなく 、「どうや っ て守るのか」をチ ーム全体で共通理解することで、ピンチを未然に 防げるケースがたくさんあるからだ。  守備と一口 に言っても何種類もやり方がある。マンツーマン 、 ゾーン、そして両方を使い分けるミ ックス 。それぞれがどういうや り方なのかし っかりと頭に入れておかないと混乱してしまう 。 マンツーマンは人に付くので、確実性は高いが疲れやすく 、当たり前だが1 対1に負けてしまうとピンチを招いてしまう 。ゾーンは体力的な消耗が少ないのがメリッ卜。連重方性がカギとなりマークの受け 渡しに失敗したりする危険性もある。ミックスはマンツーマン、ゾ ーン 2つの守備形態に対するチーム全体の共通理解が、上がっていな いと難しい。メンバーの構成を考慮して、自分たちがどのやり方を 選ぶべきかチームでよく話し合おう 。 マンツーマンだろうとゾーンだろうと最終的には守備は1 対1のシ チュ工ーションが必然的に生まれる。どんな相手にも絶対に抜かれないという気持ちで守るのは基本中の基本だ。 ただし 、ゴー ルを決められたとしても誰のミスだと責任のなすり合いをするのではなく ミスは5人全員のものだ。


1 thought on “意志の統一”

  1. Hi, this is a comment.
    To get started with moderating, editing, and deleting comments, please visit the Comments screen in the dashboard.
    Commenter avatars come from Gravatar.

Go on, Add your Voice!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です